[この1週間の人気記事]

2022-04-14


HYBE傘下のレーベルADORのミン・ヒジンCEOが、自身が手がける新しいガールズグループについて真摯に答えました。

HYBE傘下では現在、SOURCE MUSICの新ガールズグループLE SSERAFIMがメンバー全員の公開を終え、5月2日のデビューに向けて連日のようにプロモーションを続けています。

一方、HYBEのもうひとつのレーベルADORからも、今年の第3四半期デビューを目途に新ガールスグループの準備が着実に進行しています。

2022-04-13


DREAMCATCHERの2ndフルアルバム「Apocalypse:Save us」が、4月12日午後6時に発売されました。

グループにとって9ヶ月ぶりとなるアルバム「Apocalypse:Save us」は、「Apocalypse」3部作の始まりを知らせる内容。これまで現実的な社会問題を取り上げて共感を呼んだDREAMCATCHERは、今回もストレートなメッセージを発信して自分たちだけの音楽世界を構築しています。

2022-04-12


ウクライナの女性ロック歌手ダリア・ザリツカヤの生存が確認されました。

ウクライナのキーウ(キエフ)を拠点に活動する歌手ダリア・ザリツカヤは11日、3月14日以来、約1か月ぶりにInstagramを更新。現状に対する思いを伝えました。

メッセージ文の中でダリアは、仲間を失ったことの悲しみを訴え、今も攻撃の手を緩めない政権への怒りを露わにしました。

2022-04-11

YGの新ガールズグループ「BABYMONSTER」の最新情報です。

4大企画会社は長らく新しいガールズグループのデビューを期待されてきました。そのうちSMエンターテインメントはすでに、2020年のうちにaespaをデビューさせました。

続いて2022年2月には、JYPエンターテインメントがNMIXXをデビューさせ、現在はHYBE傘下のSOURCE MUSICが、新グループLE SSERAFIMの5月デビューに向けて活発なプロモーションを展開しています。

またHYBEは今年の第3四半期(7月~9月)に、傘下レーベルのADORから新しいガールズグループをデビューさせる予定と、CEOのミン・ヒジン自身が話していました。

2022-04-10


伊藤美優が刺激的なダンス動画の予告映像を公開しました。

昨年、Mnetで放送された「Girls Planet 999」のJグループ参加者で、現在は韓国の143エンターテインメントで練習生生活を送る伊藤美優が、事務所入り後に初めての本格的なダンス動画の公開を予告しました。

7日に公式Instagramで公開された予告映像で伊藤美優は、これまで見せたことのない大胆なアクションと熱量の高いコレオを披露しています。

2022-04-09


KIKI (許佳琪)がこれまでになかったほどの楽しそうな顔でパフォーマンスを見せました。

SNH48のサブユニット7SENSESは7日、最新曲「Crazy for You」のダンス・プラクティス映像を、公式SNSを通じて公開しました。

「Crazy for You」はKIKIがTHE9での1年半に及ぶ活動を終え7SENSESに復帰した、今年1月9日開催の7SENSESカムバックコンサートでお披露目されました。

NiziUの新CMがメンバーそれぞれの魅力があふれていい感じです。

JYP所属のガールズグループNiziUが出演する、PUMAの新WEBムービー「NEW STYLE, NEW U. #PUMA_ATSUZOKO.」ロングバージョンが公開されました。

NiziUを起用した、厚底スニーカーをフィーチャーしたキャンペーン「NEW STYLE, NEW U. #PUMA_ATSUZOKOの第二弾がスタート。同キャンペーン初となるスペシャルムービーが順次公開されています。

2022-04-08


カズハ(KAZUHA)はLE SSERAFIMの救世主となり得るのでしょうか?

HYBE X SOURCE MUSICの初のガールズグループLE SSERAFIMは8日午前0時、 公式SNSとHYBE LABELSのYouTubeチャンネルを通じて、5人目のメンバーであるKAZUHA(カズハ)の写真や動画を公開しました。

美しいダンスのラインが際立つポーズで、優雅な雰囲気を醸し出しているカズハは、清楚なビジュアルと他のメンバーにはない精妙な空気感で、すぐに多くの韓国ファンの心をつかみました。

2022-04-07


NMIXXが本番前に行う円陣と動作が変わり過ぎていると話題です。

最近、YouTubeでは「NMIXXのステージ前の気合い入れ!?!?」と題した1本の動画が公開されました。そこには、おそらくこれから本番に向かうNMIXXメンバーたちが円陣を組み、差し出した手を重ねて気合を入れる様子が収められています。

新人ガールズグループXGがデビュー後に順調な滑り出しを見せています。

3月18日に1stシングル「Tippy Toes」をリリースして、長い準備期間の末にデビューを果たしたXG。

公開当初から卓越したダンスなどで話題を呼んでいるこの曲のMVは、4月7日時点でYouTube再生数934万回に達し、1,000万回まであと一歩の段階まで進んでいます。

2022-04-05


HYBE X SOURCE MUSICの新人ガールズグループLE SSERAFIM (ルセラフィム) の2人目のメンバーが公開されました。

注目のメンバーの名前は「キム・ガラム」。

これまでLE SSERAFIMのメンバー候補はおろか、SOURCE MUSIC練習生としても名前が出たことがないメンバーで、とても新鮮です。

2022-04-04


LE SSERAFIMの最初のメンバー宮脇咲良の「Digital Souvenir」と、グループのデビュー曲のイントロとキリングパーツの音源が公開されました。

LE SSERAFIMは4日0時に、最初のメンバーとして宮脇咲良を写真と動画で公開しました。続いてその日の午後1時には、宮脇咲良の「Digital Souvenir」と、グループのデビュー曲のイントロとキリングパーツの音源を公開しました。




「Digital Souvenir」は、先行公開されたプロフィール写真の別カットや動画などで構成され、写真で見せたそれぞれの衣装でポーズを作る彼女の姿を見ることができます。また、宮脇咲良が韓国語、英語、日本語であいさつする音声も聴くことができます。






 

LE SSERAFIMのメンバー全員の名前が流出した模様です。

4日の宮脇咲良を皮切りに、6人のメンバーが毎日ひとりずつ公開予定のLE SSERAFIM。例の公式サイト更新スケジュールが書かれたコードに、6人全員の名前が記されています。

そこには宮脇咲良、キム・チェウォン、ホ・ユンジンのほかに、新メンバーとしてキム・ガラム、ホン・ウンチェ、そしてカズハの名前があります。

AOA出身のチョアが4月9日土曜日の午後6時、歌謡界デビュー後に初となるソロのシングル曲を発表して本格的なソロ活動を開始します。

チョアが所属するグレートエムエンターテインメントは31日、公式インスタグラムを通じてチョアのカムバックを暗示する写真を公開しました。

公開された写真の中には暖かい色の背景に'2022.04.09 6PM(KST)'という日付と共に'CHOA(チョア)'の名前だけが書かれ​​ており、中に大きく位置したデイジーの花が新曲コンセプトに対するファンの興味を刺激しています。

4月4日0時、以前から伝えられてきた通り、HYBE X SOURCE MUSICの新人ガールズグループ「LE SSERAFIM」の最初のメンバーとして宮脇咲良が公開されました。

グループの公式SNSを通じて数枚のプロフィール写真が公開されたほか、YouTubeチャンネルでは約40秒に及ぶイメージ映像も併せてリリースされました。

2022-04-03


これはLE SSERAFIMの衣装コンセプトを表しているのでしょうか?

LE SSERAFIMのデビューを担当するクリエイティブディレクターのキム・ソンヒョンは最近、インスタグラムであるアカウントをフォローしました。

そこにはいくつもの衣装デザインが掲載されています。

キム・ソンヒョンがもし、クリエイティブディレクターとしてLE SSERAFIMのスタイリングにこれらからインスピレーションを得た場合、デビューの衣装コンセプトはこのようなものになるかもしれないと注目されています。

LE SSERAFIMの楽曲を手がける作曲家に関する情報です。

プロデューサー・コラボグループ「13」のプロデューサー兼ソングライターのルーク・ハヨンは、Instagramで「#LE_SSERAFIM」アカウントをフォローしました。

彼は、個人アカウントと一緒に仕事をしたグループのみをフォローしています。

過去にルーク・ハヨンは、GFRIEND「Better Me」とProduce101 JapanのグループJO1とINIの曲をプロデュースしました。

2022-04-02


村重杏奈が最近、過去一できれいになっていると話題です。

HKT48出身で宮脇咲良の親友でも知られる村重杏奈が3月28日、自身のインスタグラムを更新。胸元を大胆に露出した写真を公開し、ファンの注目を集めました。

村重杏奈は投稿で「背景Diorはジスのそれじゃない?」 とキャプションを付け、胸元が大胆に見えているトップスを着用した2枚の写真を公開しました。

韓国のファッション雑誌「MAPS」4月号に注目のアーティスト2組が登場しています。

現在4月号が発売中の「MAPS」は、モード・ストリートを問わず世界中のファッションや作り手、スタイルをフィーチャーしつつ徐々にその知名度を高め、リニューアルを機により写真に重きを置いた内容に。その先鋭的な姿勢に国内外から注目が集まっています。

2022-04-01


HYBEの初のガールズグループ、ル・セラフィム(LE SSERAFIM)が、デビュー曲をサプライズ公開します。

4月1日、HYBEによると、来る5月デビュー予定のル・セラフィムのデビュー曲の一部を、「The First Moment of LE SSERAFIM」プロジェクトを通じて4日先行公開します。

「The First Moment of LE SSERAFIM」は、メンバーとファンに大切に記憶される、人々の「初めての出会い」を記念するプロジェクトです。

ファンはプロジェクトサイトで6人のメンバーの最初の姿、初のメッセージ、初のボイスを選択して組み合わせて、自分だけの感性を込めたデジタルコンテンツ、別名「デジタルスービニア」(Digital Souvenir)を制作することができます。

ついにMODHAUSの新しいガールズグループが、デビューに向け動き始めました。

JYPではパク・ジニョン代表、パン・シヒョクPDと共に会社の創設メンバーに参加、2PM、miss Aなどを手がけ、WoollimではINFINITE、Lovelyzを輩出。

さらにBlockBerry Creativeでは今月の少女 (LOONA) の総括プロデューサーを務めたJaden Jeongことチョン・ビョンギ氏は、自身がCEOの新会社MODHAUSから新しいガールズグループをデビューさせます。

2022-03-30


パン・シヒョク・ハイブ(HYBE)議長が、ル・セラフィム(LE SSERAFIM)デビューアルバムの総括プロデューサーを担当します。

HYBE傘下のレーベル・SOURCE MUSICは30日、パン・シヒョクPDがル・セラフィムのデビューアルバムの総括プロデュースを引き受けたと明らかにしました。

パン・シヒョクPDは防弾少年団を世界的なアーティストに成長させ、TXT(トゥモロー・バイ・トゥゲザー)とENHYPEN(エンハイフン)まで続けて成功させました。こうした実績により、K-POP市場で最高の成功ストーリーを描いています。

2022-03-29


ル・セラフィムの残りのメンバーにファンの視線が集中しています。

HYBE X SOURCE MUSICの最初のガールズグループ「LE SSERAFIM」は、28日にグループ名が明かされ、各種の公式SNSとWeverseのオープンが知らされました。

こうした中、現在ファンの興味は新グループLE SSERAFIMの、メンバー・ラインナップに集中しています。

公式発表された宮脇咲良とキム・チェウォン、そして複数の報道があったホ・ユンジンの3人はすでに確定とみられています。また、グループは6人編成との報道(スターニュース)があったため、残る3人が誰なのかが話題の中心です。

2022-03-28


もしかすると私たちは、とんでもないグループのとんでもないデビューを目撃しているのかもしれません。

avexの7人組ガールズグループXGが27日、1stシングル「Tippy Toes」(Dance Practice Fix ver.)を公開しました。

MV本編のあとに公開される一般的なダンス練習動画のつもりで観たものの、何かが根本的に違っていました。一度観ただけでは飽き足らず、何度も繰り返し観てしまいます。すると脳内に何かが分泌されるかのような快感を感じてしまうのです。

活動9年目のRed Velvetがここに来て、過去最高レベルの楽曲を連発しています。

4月6日(水)にリリースされる日本の1stフルアルバム「Bloom」のタイトル曲「WILDSIDE」のミュージックビデオと音源が、28日0時に先行公開されました。

つい先日、韓国カムバックの新曲「Feel My Rhythm」がリリースされたばかりのRed Velvet。この曲はJ.S.バッハの「G線上のアリア」をサンプリングした温かくも格調高い秀曲でした。

果たしてこれ以上のものが出るだろうかと、期待半分にとどめてMVを観たところ、終わって思わず「すばらしい…」と声をもらしてしまいました。
Posted in  on 3/28/2022 by TEN |  

2022-03-27


ダリア・ザリツカヤはウクライナのキエフを拠点に活動する歌手です。

得意ジャンルはLed Zeppelin, The Beatles, AC/DCといったロックスタンダードで、月に一度くらいのペースでバンドと共にカバー動画を公開してきました。

彼女の歌声はとてもパワフルかつハスキーで、ロックを歌うのにこれほど適した声はありません。また、取り上げる曲のセンスもよく、彼女とバンドがカバーすることによって、名曲に現代的な新たな息吹が吹き込まれています。

2022-03-26


いよいよ3月28日の0時にヴェールを脱ぐことが明らかとなったSOURCE MUSICの新しいガールズグループ「レセラフィム(LESSERAFIM)」。

公式が認めているのは宮脇咲良とキム・チェウォンが属するとの事実のみですが、その後もいくつかの情報がメディア、及びDCギャラリーへの投稿などで明かされています。

いずれも間もなくお披露目される新ガールズグループに関するデリケートな内容なので、楽しみをとっておきたい方は、以下にお伝えする情報をスルーすることをお勧めします。

2022-03-25


いよいよ「レセラフィム」公開の時が刻々と迫っています。

宮脇咲良とキム・チェウォンの新ガールズグループ「レセラフィム」がグループの公開に向けてカウントダウンに入りました。

所属事務所Source Musicは25日0時、公式サイトのトップページを一新。開くと「IM FEARLESS」の文字と共に、赤字でカウントダウンが表示されます。

Beliftlabのガールズグループオーディション「I-LAND2」の最新情報です。

HYBEからは今年、Source Music、ADOR、そしてI-LAND2の3つのガールズグループがデビュー予定と伝えられています。

このうち最後のI-LAND2はCJ ENMとの合同プロジェクトで、シーズン1から生まれた人気のボーイズグループENHYPENに続くガールズグループということで、多くのK-POPファンの期待を集めています。

今のところ、新しい公式情報はないものの、うわさレベルではいくつかの気になる情報が伝えられています。

2022-03-24


韓国で活動する日本人メンバーの2人が仲睦まじい2ショットを公開しました。

Rocket Puchの高橋朱里とCherry Bulletのレミは23日、それぞれのグループの公式SNSを通じて、親しげに一緒にポーズをとる数枚の写真を公開しました。

高橋朱里はRocket Punch members Twitterに「わ~~~!!!!レミちゃんとパシャ!ジュレミ ジュレミ」との文を添えて、レミと撮った3枚の写真を掲載しました。

2022-03-23


ほんの数年前まで、K-POPガールズグループの日本オリジナル曲は、どうしてこうもダサくなるのかと、聴いてゲンナリすることも少なくありませんでした。

韓国オリジナル曲でも「Japanese Ver.」として日本語詞を載せると、途端にどこか微妙な感じになって、「余計なことはしなくていいから」と思うこともしばしばでした。

それが急に風向きが変わったのは、Red Velvetが2018年にリリースした日本オリジナル曲「#Cookie Jar」からで、その後はTWICE「Breakthrough」、LOONA「Hula Hoop」など、むしろ韓国語の歌詞を付けて、本国カムバックに用いても充分通用しそうな曲が、次々と増えてきました。

2022-03-22


XGのデビュー曲「Tippy Toes」MVが大きな反響を呼んでいます。

ヒップホップ / R&Bガールズグループ・XGが、2022年3月18日に公開したデビューシングル「Tippy Toes」MVが、4日目の現時点でYouTube再生数245万回を超えました。また、「人気急上昇中の音楽」では13位にランクインしています。

JURIN、CHISA、HARVEY、HINATA、JURIA、MAYA、COCONAの7人からなるXGは、目立ったプロモーションもなく突如としてシーンに出現しました。
Posted in  on 3/22/2022 by TEN |  

Red Velvetが暖かな春の日差しのような音楽で帰って来ました。

Red Velvetは3月21日午後6時、各音楽配信サイトを通じて、新しいミニアルバム「The ReVe Festival 2022-Feel My Rhythm」を発売しました。昨年8月リリースのミニアルバム「Queendom」以来、約7ヶ月ぶりとなるカムバックです。

今回のアルバムは、Red Velvetが2022年に展開する新しく華やかな音楽フェスティバル「The ReVe Festival 2022」のスタートを切る作品です。
Posted in  on 3/22/2022 by TEN |  

2022-03-21


NiziUの韓国デビューはまだ計画されていないと報じられています。

21日、「WoWKorea」は単独記事として、今年1月23日に韓国入りしたガールズグループNiziUの韓国でのデビュー活動計画がないことが確認されたと報じました。

NiziUは今年1月頃に韓国入りし、韓国支社にあるJYP社屋で様々なレッスンを受けていることが確認されました。

人気記事 (過去 30 日間)

アーカイブス